第31回例会 検察官

劇団東演 「検察官」

 

日時 12月3日(日) 16時開演

会場 知多市勤労文化会館

外部リンク

 

地方官庁の役人たちの堕落や不正を取り締まる検察官が
首都ペテルブルグから重大な密命を帯びてやって来て
各地を調べ廻っているようだ・・・。

まさに青天の霹靂
腰を抜かさんばかりの一大事
てんやわんやの大騒ぎ

行政を当たり前のように「私」している官庁のトップの面々と市長は
戦々恐々としながら対策会議。

「街はずれの安ホテルに、ペテルブルグからの
若い役人がお供とともに宿泊しているらしい・・・」

いろめき立つ彼らは早速ホテルに・・・・
さてさて、果たして彼の正体は・・・・。

 


第30回例会 柳橋物語

劇団前進座 「柳橋物語」

 

日時 9月14日(木) 18時開場 18時半開演

会場 知多市勤労文化会館
柳橋物語外部リンク

 

 江戸茅町にある杉田屋の職人、幸太と庄吉は、どちらも腕も良く人柄もいい。研ぎ職人源六の孫娘、おせんは、どちらにも近しさと親しさをもっていた。
だが、杉田屋の跡取りは幸太に決まり、失意の庄吉は上方へ修行に旅立つ。 別れ際、「一人前になって帰るまで待っていてくれ」と、おせんに言い、「待っているわ……庄さん」と、答えたその一言が、おせんのそれからの一生を決めてしまった。
その後、杉田屋から、おせんを幸太の嫁にほしいと言ってきたが、祖父の源六は断ってしまう。
間もなく源六が卒中で倒れ、江戸は大火事に見舞われる。この時、かけつけた幸太は、源六とおせんを助けようと、必死に力を尽くす…


第29回例会 フル・サークル

劇団俳優座 「フル・サークル」

 

日時 5月12日(金) 18時開場 18時半開演

会場 知多市勤労文化会館 

外部リンク

 1945年4月30日、ソ連軍の猛攻の前に瓦礫の山と化し、断末魔の咆哮をあげるナチス・ドイツ第三帝国の首都ベルリン。───

 とあるアパートの3階の部屋。凄まじい爆撃の音がする中、カーテンを閉じた暗い部屋でアンナはひとりベッドでたばこを吸っている。そこへ、隣部屋の女中、グレタがやってくる。彼女はアンナにいろいろな噂話をするが、アンナは迷惑な顔をするだけである。グレタが噂話を続けているとクルーナーが入ってくる。50過ぎのその男は地区の監視役であり、ヒトラー気取りでふたりに接する。クルーナーとグレタが部屋を出て行くと、アンナは再びベッドに横たわる。

 と、突然、男が入ってくる。オットー・ヴィルケという男を頼って来たという。しかし、アンナからヴィルケは死んだことを聞かされる。男はドイツ人の政治犯でユダヤ人収容所の実態を暴露するために収容所を脱走してきたのだった。アンナは男を追い返そうとするが、そこへグレタがゲシュタポが来たことをアンナに知らせに来る。

 間もなくゲシュタポの隊長シュミットが部下を連れて入ってくるが……。

 


第28回例会 旅立つ家族

劇団文化座 「旅立つ家族」

 

3月17日(金) 午後6時半から

知多市勤労文化会館

 

文化座FACEBOOKリンク

 

作:金 義卿
演出:金 守珍
キャスト:佐々木愛/藤原章寛/高橋美沙/有賀ひろみ/米山実/他

イ・ジュンソプ

 


第27回例会 萩咲く頃に

トム・プロジェクト プロデュース

「萩咲く頃に」

外部リンク

藤澤志帆さんブログ

 

作・演出 ふたくち つよし

 

出演   音無 美紀子

      藤澤 志帆

      森川 由樹

      西尾 友樹

      大和田 獏

 

2017年 1月14日(土)18時開演(17時半開場)